結果発表の日

大学のゼミ選考の結果発表の日だった。無事、第1希望のゼミに合格することができ一安心だ。

自分のゼミの選考方法は先生の都合上、書類だけの選考だった。面接がなく楽でいいやという気持ちもあったが、書類だけで決められるとなるとそれも不安だったな。

文字だけで気持ちを伝える。ブログと似ている。

形式は違うが、どれだけ相手に思いのままの気持ちを伝えることができるか。ありきたりなテンプレートの文章を書いても意味がない。読み手にどれだけ印象を残せるか。

そこそこの文章量が必要だったので心配だったが、メモに打ち込み始めると、ブログのおかげか相当な文章量になっていた。文章をまとめるほうが難しいくらいだ。

友達などに確認してもらうと、その文章量に驚かれたのを覚えている。

書類が完成した時の自信も忘れられないな。思いのまま正直に書ききり、もうこれで不合格でも仕方ないと思えるほど。

毎日のちょっとした文字を綴るという習慣が自分を成長させている。

これからも日々の思いを綴っていこうと思った、そんな日だった。

未分類

Posted by こぶし