1つだけにこだわろう

やる事やる事に意味を求めてしまう。無意味だと少しでも感じてしまったらやる気なんて吹き飛ぶ。

こんなんじゃ続かないし、何もできなくなってしまうな。

暇な日は苦痛だ。ぼーっとしている時間が大半を占めている。ぼーっとしている時間が嫌で眠たくなくても寝ることを強制する。

自分だけあほらしくこんな考えているのかな。みんなはどうやって選択してやる事を決めているんだろう。

なんとなくか?楽しいから?

意味なんか考えていないのか。

しかし、することの意味が無いとそれこそ時間の無駄じゃないのか。

暇な時こそ時間に圧迫されているように思える。すっごく窮屈だ。すべて投げ出したくなる。

自分は1つのことしか集中して続けることができないんだな。いっぺんに2つ3つとやる事を考えてしまうとお手上げ状態になってしまう。集中して取り組んでいるときはいつも1つのことにしかこだわっていない時だけ。

大学生になって自由な時間が増え、選択肢が格段に増えた。そのせいであれこれ考えすぎて何もできなくなっている。

とにかく1つ。ただ1つのことだけでいいや。

受験の時、とにかく受験のことしか頭になかった。自分の成長が嬉しくて受験に関することがすべて楽しく思えた。今ではそんな楽しめないだろう。

1つだけやる事を決めれば、やりがいを感じられるはずだ。

 

未分類

Posted by こぶし